AO i SOLA *  solaが気まぐれに売ってます。

aoisola1.exblog.jp ブログトップ

No.B-266 海

海 小川洋子 ¥460 クロネコDM便代含む
f0299142_10245714.jpg

昨年の秋にであったこの本
やっぱり似合うのは秋じゃない…と海の似合う時期を待っていました。

小川洋子さんの短編集。
この表紙淡いブルーと紫の水彩をおそらく溝引き定規を使って描いただろう線が
さざ波のよう。
完璧なまでの美しい装幀は
クラフトエヴィング商會のものです。

小川洋子さんの作品をここまで現せるとはすごいなあと思ったのが読後閉じてまじまじと表紙を見た時でした。

クラフトエヴィング商會といえば吉田篤弘さんと浩美さんのユニットですが
篤弘さんと、小川洋子さんの作品には
どちらもふしぎな架空の職業がモチーフになっているという共通点を感じます。

小川洋子さんは独特の職業を背景にして
そこから生まれてくる人間模様を描いていきます。
ちょっとふしぎでちょっと冷たく、そこから生まれてくるせつなさや儚さを描きその向こうで温かさを感じさせてくれる7つの世界のすみっこにあるような小さな物語。

静謐で清らかで、独特の世界観の
さざ波のような物語。

文庫でいい小説と単行本で持っていたい小説があるならこの本はぜひともこの単行本がおすすめです。
時折り書棚から出して、目に留まる短い短篇をひそやかに読む。
短いのに、濃く余韻の深い物語。
何度も手にしたくなる本です。

単行本は絶版となりました。
読み痕の少ないきれいなお品の貴重な初版本です。

定価1300円+税


by Aaoisola | 2015-05-21 10:53 |
line

Atelier solaとあおぞら文庫のsolaの周りのもののきまぐれ直売所


by Aaoisola
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite