AO i SOLA *  solaが気まぐれに売ってます。

aoisola1.exblog.jp ブログトップ

No.B-173 SELF CLEANING BOOK あたらしい自分になる本

SELF CLEANING BOOK あたらしい自分になる本 服部みれい  sold out
f0299142_8364647.jpg


murmur magazine の編集長の服部みれいさん
マガジンの編集を通じて始めたあれこれ〜
マガジンで特集されたあと続けてこんな風に変わりましたよーという内容です。
f0299142_8364744.jpg



「冷えとり健康法」からはじまって
暮らしに取り入れた「アーユルヴェーダ」
そこにあった「白湯」とのつきあい方
そして食べ物と食べ方

どんな風に取り入れて、どんな風な変化があったか。
身体の変化に心の変化、、、
私個人では難しかったアーユルヴェーダを
こんな風に取り入れたのか…というのがとってもためになったし
案外融通が利くのだと知って驚いたり
白湯を飲む意味は再確認になって

と知ってることに対する見直しができて
挫折していたやり方の何がよくなかったのかも見えて来た。

提唱者でなく、そこから学んだ実践者だからこその近さ。
そこから、乗り越えられなかったものがあっさりと見えてくる。

身の回りのもの
天然の繊維のシルクやオーガニックコットンの話
布ナプキンのこと
冷えとりとおしゃれ〜
女性が気になってるあれこれを教えてくれています。

心の部門では
アファメーションに瞑想、ホオポノポノ

部屋の大掃除も体験されたそうです。日本で言うところの断捨離ですかね。

この本を私が読んだとき
ほとんどの知識を少ない多いはあるものの、ある程度持っていて
ずいぶんと凄いなあというのが最初の感想でした。
murmur magazineを通して体験したからこそ出来たこととも思えたのですが

いま巷には、たくさんの健康法も、生き方もある訳です。
その存在は、
これまでと同じことに対する危惧や不安なんだと思うのです。
工業製品、添加物のはいった食事、デジタルな暮らし方が
心を置いてきぼりにしてるような。。。

それぞれに合うものはそれぞれだと思うのです。
ただこれまでのままじゃないこれからの生き方を模索する意味や
今までのモノやコトをもっと冷静に見つめることの大切さを感じます。

ひとつひとつは具体的ですけど、
結局は、やり方ではなく在り方なのかもしれません。
そんなことを教えてくれた本です。

人間は自然の産物だから
やはり工業的だったりケミカル的な不自然なものは
どこか心や身体に歪みをもたらしてるのでしょう。
f0299142_836448.jpg



これからの個人個人の生き方を考えるきっかけにしたいそんな本です。

カバーの後側にヨレたところがあります。全体に、軽いヤケとごく軽い中古感もあります。

定価 ¥1300+税
by Aaoisola | 2014-06-07 09:02 |
line

Atelier solaとあおぞら文庫のsolaの周りのもののきまぐれ直売所


by Aaoisola
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite