AO i SOLA *  solaが気まぐれに売ってます。

aoisola1.exblog.jp ブログトップ

No.B-126 ジャムと果実酒

季節の果物を楽しむ ジャムと果実酒 小川聖子  sold out

f0299142_19243048.jpg


寝る間を惜しんでもジャムを作りたいのがジャムおじさん(糸井重里氏)なら
ジャムおばさんと名乗れるひとのなかに入るのはこの著者の小川聖子さんもでしょうか。

ジャムを作ることが大好きな人は多い。
私も大好きだけれど
レシピ本を見ることはまれでした。

見なくても何となくつくれてしまうのがジャムだし
単純な手順だからこそ、レシピ本も多くない。もしかしたら必要性も少ないって思える。

レシピ本になるには
違う何かが必要なんです。
もちろん果実酒と一緒に載せているのも特徴のひとつですが目新しいとはいえませんね。
ジャムと果実酒の他に、いろいろなシロップ、やコンポートも載っています。
いちごのはちみつシロップ、さくらんぼ、リンゴ、洋梨などのコンポート
レモン酒、ゆず酒、コーヒー酒などもあります。
例えば、あんずのジャムの香り付けのにはちょっとした秘密があったり
あんずのコンポートのつくり方も
バナナのジャムなんてのも初めて知りました!

ジャムと言ったら…イチゴジャムって思うのは私ですが
その私でも、梅のジャムやあんずのジャムを作ったときこんなに美味しいのかと本当に驚いたのです。
市販品とはまるで違う。
もちろんちょっと煮詰め加減が悪かったり、
砂糖の量の加減がイマイチだったりすることだってあるけれど、
手作りの美味しさを知ったらそんなことは小さなことで
創る喜びと食べる喜びに満ちているのがジャムづくりです。

…と結局はわたしもジャムおばさんに入るかしら?

そして、その果実をいかしたジャムやコンポート、果実酒のその後の
生かしかたも載せられています。

そういう喜びの道案内のような本です。

初版発行、きれいなお品です。

定価 1680円








f0299142_19244550.jpg
f0299142_1926174.jpg

f0299142_19244747.jpg
f0299142_19245193.jpg
f0299142_19261676.jpg

f0299142_1926184.jpg

f0299142_19251124.jpg

f0299142_19263834.jpg
f0299142_19263999.jpg
f0299142_19275042.jpg

f0299142_19265214.jpg

f0299142_19265561.jpg

f0299142_1927762.jpg


ジャムを煮る匂いと、お菓子とパンが焼ける匂いを幸せの香りと呼んだ人がいました。
本当に、そんな匂いがしてきます。
by Aaoisola | 2014-03-19 20:17 |
line

Atelier solaとあおぞら文庫のsolaの周りのもののきまぐれ直売所


by Aaoisola
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite